HOME > ニュース一覧 > 油圧トルクレンチ実績

プララドニュース

2020.07.06

日本最大の風力発電所ウィンドファームつがる - 油圧トルクレンチ実績

風力発電ウインドファームつがるの建設

大型風力発電の建設、組立作業

日本最大の風力発電ウインドファームつがる

油圧トルクレンチで風車発電の組立作業

[ 写真提供:鹿島建設(株)]

油圧トルクレンチと電動トルクレンチの大型ボルト締め使用実績

日本最大となるウィンドファームつがるの大型風力発電機 3.2MW×38基の建設、
組立てのボルト締め作業に「プララドの油圧トルクレンチと電動トルクレンチ」
が使用されました。狭い風車内でのM36~M56の大型ボルト締め付けに
コンパクトな油圧トルクレンチが採用され活躍しました。

油圧トルクレンチ 使用機種:
PL450SC 最大トルク4,500Nm
PL950SC 最大トルク9,500Nm
PL1500SC 最大トルク15,500Nm

電動トルクレンチ 使用機種:
PL30STD 最大トルク3,000Nm

日本最大の風力発電所「ウィンドファームつがる」

所在地:青森県つがる市
GE社製 風力発電機 3.2MW×38基設置、総出力121.6MW
ローター径103m,最大地上高さ149.8m
商業運転開始日:2020年4月1日
運転開始時点で日本最大規模の風力発電所
発注者:グリーンパワーつがる合同会社
施工者:鹿島建設株式会社

ウィンドファームつがる建設工事:鹿島建設(株)
油圧トルクレンチ ソケット交換SC型
前に戻る