HOME > ニュース一覧 > 油圧トルクレンチ実績

プララドニュース

2018.01.31

ドン・キホーテ 大観覧車のメンテ - 油圧トルクレンチ実績

油圧トルクレンチでM48ボルト締め付け作業

観覧車 ゴンドラの大型ボルト締め

ドンキホーテ 観覧車 えびすタワー

油圧トルクレンチでM48ボルト締め実績

ドン・キホーテ 道頓堀店の大観覧車のボルト締めメンテナンスに
「プララドの油圧トルクレンチ」が使われました。

M48の大型ボルト締め作業、ボルト本数60~70本。規定トルク値まで
皿バネを圧縮して締め付ける作業に、インパクトレンチや打撃レンチでは
既定値までの締め付けができず、油圧トルクレンチの採用により正確な
トルク管理ができました。作業者の負担軽減にもなり、作業時間も大幅に
短縮されました。

油圧トルクレンチ 使用機種:
PL12VS ラチェット HSX1275F、延長反力受け装着
機種最大トルク:12000Nm

ドン・キホーテ 大観覧車 えびすタワー

大阪市中央区にあるディスカウントストア大手のドン・キホーテ
道頓堀店にある大観覧車「えびすタワー」は世界初の長円形観覧車。
4人乗りのゴンドラが水平に回転するのも世界初。運転を休止して
いましたが10年ぶりにリニューアルオープンし、2018年1月 営業再開。

油圧トルクレンチ センターホール型 PL12VS
ドン・キホーテ 大観覧車 えびすタワー
前に戻る